予約はこちら

お申し込みはこちら

※アフタヌーンクルーズご乗船は事前のお申し込みは不要です。
(イベント開催時を除く)

東京のクルーズ船・屋形船と比較した安宅丸の特徴

船の種類 御座船 クルーズ船 屋形船
会社 安宅丸 A社 B社 C社 D社 E社
席数 188 約400 約350 約50~120 約60~130 約80
ランチ 大人料金 2,600円~ 4千円台~ 5千円台~ 1万円~ 5千円~ 11千円~
催行人数 15名 1名 1名 20名 15名 20名
食事コース数 2 12 3 1 3 2
体験時間
(周遊)
70分(40分) 145分(130分) 150分(120分) 105分(90分) 90分 120~150分
ディナー 大人料金 5,100円~ 6千円台~ 9千円台~ 1万円~ 1万円~ 11千円~
催行人数 1名 1名 1名 20名 15名 20名
食事コース数 9 12 3 1 1 2
体験時間
(周遊)
120分(100分) 165分(150分) 150分(120分) 165分(150分) 150分 120~150分

2020年5月13日時点自社調べ

 

【目次】
1.船の種類の比較
2.席数の比較
3.食事付きプランの料金比較
4.催行人数の比較
5.食事コース数の比較
6.体験時間の比較
7.まとめ

 

1.船の種類の比較

 

安宅丸の船の種類は

 

一般的なクルーズ船とも屋形船とも異なる、東京エリア唯一の御座船(将軍船)です。

 

江戸時代に徳川家光の命によってつくられた同名の豪華和船をテーマとしており、屋形船など舟遊び用の和船の源流にあたります(この説について詳細はこちら)。

 

貴族が重用した朱色を多用したシンボリックな外観、JR九州の列車デザインなどで有名な水戸岡鋭治氏監修の豪華な内装の御座船 安宅丸は他では乗船できない種類の船といえます。

 

2.席数の比較

 

安宅丸の席数は

 

和船では最大級の188席。

 

クルーズ船には席数は劣るものの、100名以上の団体様も対応可能な最大188席を完備。

 

屋形船は、それぞれの船によって席数は異なりますが平均して席数40~80の船が多いようです。大人数の団体様で、和船ご希望であれば本船もぜひご検討ください。

 

3.食事付きプランの料金比較

 

安宅丸の料金帯は

 

東京のランチ、ディナーを提供するクルーズ船・屋形船の中でも最安値クラス。

 

安宅丸のランチクルーズは、料金帯は2,600円~3,600円で、東京の船会社の平均価格帯のおおよそ半額以下といえます。

 

また、ディナークルーズ(サンセットクルーズ・ナイトクルーズ)に関しても本船の価格帯は5,100円~14,000円で平均価格帯は8千円ほどとリーズナブルです。

 

クルーズ船と比較してもお得ですが、特に屋形船はクルーズ船と比べ料金がやや高めな傾向にあるようです。和船で食事付きクルーズをご検討されているお客様には価格面で本船の選択はおすすめといえそうです。

 

4.催行人数の比較

 

安宅丸の催行人数は

 

ランチクルーズは団体様専用15名様から出航。ディナークルーズは1名様より出航。

 

ランチクルーズは、クルーズ船のような1名様からの出航ではなく、団体専用となります。小グループに対応した15名様からの出航となり、屋形船各社と条件は基本同様となります。

 

ディナークルーズ(サンセットクルーズ・ナイトクルーズ)はクルーズ船と同様に1名様のご予約から出航いたします。

 

各日予約をお受けした便は出航確約なので、屋形船各社が最少催行15名・20名以上が基本であることを踏まえると、都合がつくお日にちが限定されている方などにも、催行中止の不安もなく、安心してお申し込みいただけるといえます。

 

5.食事コース数の比較

 

安宅丸の食事コース数は

 

ランチ2コース、ディナー9コースをご用意。他船と比較し、ラインナップはランチは平均的、ディナーは豊富なバリエーションといえます。

 

本船は船内に厨房を完備しており、ランチは団体専用2コース、ディナーは国内外含め幅広いお客様のニーズに対応するため、お気軽なおつまみプランから、接待用プランまで幅広い9コースをご用意しております。

 

このコース数は他のクルーズ船・屋形船と比較した場合、ランチは平均的、ディナーは多めといえます。
●食事メニュー一覧はこちらから

 

6.体験時間の比較

 

安宅丸のクルーズ体験時間は

 

ランチ・ディナークルーズともに他船と比べてコンパクトな体験時間です。

 

体験時間はランチクルーズ・ディナークルーズともに、他船と比較しコンパクトといえます。

 

本船をご利用されるお客様は、個人・団体様問わずご旅行・観光など前後にご予定(移動)がある場合がほとんどであるため、これを考慮した体験時間を設定しています。

 

また、このクルーズ時間は、途中から間延びすることがない適正な時間配分と考えており、多くのお客様から飽きることがない充実したクルーズだったという感想を多くいただいております。時間を抑えることで価格帯もリーズナブルに設定させていただいております。

 

●各便クルーズ時刻はこちらから

 

7.まとめ

 

安宅丸の他船と比較した場合の特徴をご紹介させていただきました。特徴部分だけをまとめますと

 

安宅丸は

 

①他では乗れない東京唯一の将軍船。
 
②席数188席。屋形船より席数多め、より大きな団体の受け入れが可能。
 
③東京のクルーズ船・屋形船の中でも食事付きクルーズは最安値クラス。
 
④安心のディナークルーズ1名予約から出航、幅広い料理コースをご用意。
 
⑤他船よりも時間がコンパクト。お客様のクルーズ前後の余裕時間を考慮。濃縮したクルーズと安価な設定に。
 

 

となります。ご興味もたれましたら是非、本船ご利用もご検討ください。スタッフ一同皆さまのお申し込み・ご乗船をこころよりお待ちいたしております。